子供の身長アップコラム

「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」と「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」の違いを徹底比較!

投稿日:2017年5月7日 更新日:

成長期の子供の身長を伸ばすサプリメントは、子供の健康と成長を望む親御さんの間でここ数年、非常に注目されています。

粉末状とカプセルのサプリ

サプリメントの形状は粉末や錠剤・カプセル、チュアブルタイプなど様々あるため、子供さんの年齢や生活習慣、味覚の好き嫌いなどによって選ばれるかと思いますが、やはり数ある身長サプリメントの中からこれというひとつを選ぶのは、ご購入が初めての場合に特に難しいかもしれません。

そこでここでは常に人気上位に上がる身長サプリメント――「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」と「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」をピックアップし、それらの成分について比較します。

「MAXGPCα」「MAXNOBI-RU」共通配合成分「アルギニン」って?

カプセルタイプの「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」と、粉末ジュースタイプの「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」――両者に共通して配合されているのが「アルギニン」です。

マックスノビール

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進させる働きが注目されている、成長サポート成分です。アルギニンとはアミノ酸の1種であり、本来は体内で合成できる「非必須アミノ酸」。しかし成長期の子供の場合は合成量が足りないため、外から摂取すべき「必須アミノ酸」に分類されます。

アルギニンはマメ科の植物から発見された物質だけあり、「大豆」をはじめ、「肉類」や「魚介類」などに含まれていますが、その量はわずかであり、やはりサプリメントで効率的に補うことが薦められます。

そこで配合量を比べてみると、「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」1日摂取量にはアルギニンが100mg配合。「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」はなんとその10倍の1,000mgが1日分に配合されています。

「MAXGPCα」「MAXNOBI-RU」共通配合成分「プロテタイト」って?

次に両者に配合されているのが「プロテタイト」――これはコラーゲン含有ミネラル複合体を指します。

骨は身体の土台を支える重要な部位であり、骨が弱っていては「骨を増やすことで身長を伸ばす」ことなどできません。プロテタイトは人間の骨を構成する成分と似ているため、摂取することで骨密度や骨質を上げる働きがあることが立証されています。そのため成長期の子供にとってもプロテタイトは欠かせない成長期応援成分なのです。

配合量を比較すると、「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」1日摂取量にはプロテタイトは100mg配合。「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」は50mgが1日分に配合されています。

「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」の配合成分「α-GPC」って?

「MAXGPCα(マックスジーピーシーアルファ)」は、サプリの名前のなかにあるように、「α-GPC(アルファジーピーシー)」という成分がメインに配合されています。

MAX-GPCα

「α-GPC(アルファジーピーシー)」(別名「グリセリルホスホコリン」)とは母乳や脳にも含まれている物質であり、成長や生命維持に欠かすことのできない重要な働きをします。

なぜこのα-GPCが身長サプリメントに配合されるかというと、α-GPCの機能のひとつに、成長ホルモンの分泌促進が挙げられるからです。成長ホルモンは生涯を通じて分泌されるホルモンの一種ですが、成長期の子供の時期には骨の成長(厳密には軟骨細胞の増殖と骨化)を促進させ、身長を高く身体を大きくする働きがあります。

α-GPCは大豆に含まれる「大豆レシチン」から作られるように、通常の食事からα-GPCを摂取する場合は「大豆(大豆製品)」「牛乳(乳製品)」「バナナ」「牛レバー」などを大量に取らないといけません。しかし推奨摂取量を食材のみで取り入れるのは現実的には難しく、ほぼクリアすることはできません。

そこで効率的にα-GPCを摂取するためには、高濃度なサプリメントが必要になります。「MAXGPCα」1日分6粒には、このα-GPCが180mgも配合。母乳にも含まれる成分だけあり、安全かつ成長の後押しが期待できるとされています。

「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」は5大成長成分を配合!

「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」は成長成分のバランスに気を配り、「アルギニン」「プロテタイト」の他、成長成分「ボーンペップ」や疲労回復成分「クエン酸」、アミノ酸かつ休息成分「グリシン」を組み合わせています。

マックスノビール成分

両者とも上記以外にも食事からはなかなか賄えない栄養素を豊富に含んでおり、成長期の子供たちの身長を伸ばす効果が期待できます。

しかし「MAXNOBI-RU」ならばアルギニン量が多く、「MAXGPCα」ならα-GPCが含まれている、という違いがあることは明白です。さらには形状も大きく異るため、子供さんにとってどちらが長く続けられ不足栄養分を補うことができるのか、検討されることをおすすめします。

-子供の身長アップコラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身長サプリメントの値段の違いの理由!配合成分やその含有量のほかにチェックすべきポイントって?

身長サプリメントに限らず、数あるサプリから購入するものを選ぶ時には、どうしても「値段・価格」がハードルになることがあるのではないでしょうか。 1か月分でもかなりの値段差があれば、数ヶ月、数年単位で購入 …

身長サプリメントに欠かせない成分「クエン酸」の効果とは!?どうして成長サプリに必要なの?

多くのメーカーから発売されている身長サプリメント。それらの成分を比較していると、いくつか共通して配合されているものがあることに気づくかと思います。そのような、身長サプリメントに欠かせない成分のひとつに …

身長サプリメントのオススメの飲み方―サプリ摂取のタイミングは主要成分によって異なる!?

近年、日本でもサプリメントによる栄養補給が当たり前になっています。大人の場合、サプリメントをこれまでに一度も摂取したことのない人のほうが珍しいぐらいではないでしょうか。 最近では食材に含まれる栄養素の …

「Dr.Senobiru」と「MAX GPCα」の成分の違いを徹底比較-目的に合わせてサプリは選びましょう!

成長期の子供のために、身長が伸びる成長期応援サプリメントをいろいろとチェックされている保護者の方のあいだで話題になっているサプリといえば、「Dr.Senobiru(ドクター・セノビル)」と「MAX G …

身長サプリは違う製品を毎日複数いっしょに飲んでも大丈夫?過剰摂取と副作用の問題って?

数センチ、数ミリでも身長が伸びることを期待して、身長サプリメントを毎日きちんと飲んでいるお子さんは多くいらっしゃるかと思いますが、中には1つの身長サプリのみならず、複数の商品(身長サプリや特定の栄養補 …