子供の身長アップコラム

「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」と「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」のアルギニン量を徹底比較-高アルギニン対決!

投稿日:2017年4月23日 更新日:

限られた成長期の間に子供の身長を出来る限り伸ばしてあげたい――自分自身が低身長であったり、子供さんがスポーツをしているなどの理由で、子供の身長が伸びることを願っている親御さんから注目が集まっている身長サプリメント。

水泳をする子供

数多くある身長サプリメントのなかでも、最近特に話題となっているのが「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」という身長サプリメントです。「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」の特徴はアルギニンという成分が際立って多く配合されている点です。

そこでこの「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」と、同じくアルギニンが配合されている「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」という身長サプリメントの成分を比較し、これらの身長サプリの特徴を見ていきます。

アルギニンって何?

まず「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」と「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」の両者に高配合されている「アルギニン」についてご説明します。

アルギニンとはアミノ酸のひとつであり、大人にとっては体内で生成できる11種類の「非必須アミノ酸」のひとつ(体力消耗時には不足します)。しかし子供の体内ではほぼ作り出すことができないため、食事などから摂取し補わなくてはいけない「必須アミノ酸」に分類されます(他に9種類の必須アミノ酸があります)。

このアルギニンは、成長期における身長を伸ばすのに欠かせない役割を担う、重要な成分です。なぜならアルギニンは脳下垂体という部位を刺激し、その部位から分泌される「成長ホルモン」の分泌量を増加させる働きがあるからです。

成長ホルモンは成長期の子供の骨に存在する軟骨部分を活性化させ、骨を増殖させることから、身長を伸ばすためには必要不可欠なホルモン。そのため身長を伸ばすためには、アルギニンを存分に摂取する必要があるのです。

アルギニンの1日の推奨摂取量は最低でも「体重×0.1g」のため、たとえば体重30kgの場合、アルギニン摂取量は「3g(=3.000mg)」、体重50kgならば「5g(=5.000mg)」です。

ただしこの摂取量はあくまで最低ラインであり、すべてを吸収できる訳ではありません。そのため本来は、この数値以上に摂取しなくてはいけないのです。しかし残念ながら、アルギニン5gを摂取するには鶏肉で400g以上を食さなくてはならず、クリアできている子供さんは多くありません。

「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」のアルギニン量

ではここで、注目度の高い身長サプリメントである「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」について話を戻します。

drsenobiru

「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」は、水に溶かしてドリンクとして飲む粉末タイプの身長サプリメントです。そして「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」に配合されている成分において、最も顕著なのは「アルギニン」量の多さです。

「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」1袋に配合されているアルギニンは2,500mg。1日2袋までを規定量としているため、2袋なら摂取可能なアルギニン量は5,000mgです。これは先述したように、体重50kgの場合の最低推奨摂取量に匹敵するほどの高配合量です。

「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」のアルギニン量

次に「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」のアルギニン量を見ていきましょう。「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」もまた、水に溶かしてドリンクとして飲む粉末タイプの身長サプリメントです。

マックスノビール

1日1杯を規定摂取量としていますが、そのアルギニン量は1,000mg。「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」と比べると、1日に摂取できるアルギニン量は1/5という結果に。

さらに疲労回復効果のあるクエン酸量で見てみても、「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」が1袋に2,100mg、つまり2袋で4,200mgであるのに対し、「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」のクエン酸量は1杯850mgと、こちらも約1/5の量なのが分かります。

アルギニン高配合な2大身長サプリメント

「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」の両者とも、アルギニン量が高配合なのが他の身長サプリメントとは異なる優位点です。

これらを比較することでますます「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」におけるアルギニン配合量は群を抜いており、さらに別の有用成分においても配合量が多いことは歴然です。ただし「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」がボーンペップやグリシンの配合量を明確にしているのに対し、「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」のそれらの配合量は不明です。

笑顔の子供

そのため、身長が伸びること一点にしぼってサプリメントを選ぶのならば、アルギニン量が断トツに多い「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」を、成長期に必要な5大成分をバランスよく取るならば「MAXNOBI-RU(マックスノビール)」をおすすめします。

-子供の身長アップコラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身長サプリは違う製品を毎日複数いっしょに飲んでも大丈夫?過剰摂取と副作用の問題って?

数センチ、数ミリでも身長が伸びることを期待して、身長サプリメントを毎日きちんと飲んでいるお子さんは多くいらっしゃるかと思いますが、中には1つの身長サプリのみならず、複数の商品(身長サプリや特定の栄養補 …

フィジカルBのような見た目が緑色(第一印象がよくない)の身長サプリを子供に飲ませるには?

数ある身長サプリメントのなかでどれかひとつを決める際は、どのような点を重視されますか? 配合成分によって決めるのはもちろんのことですが、やはり子供が継続して飲み続けるためには、サプリの形状や味、見た目 …

アミノ酸が身長サプリメントに使われる理由って? アミノ酸と身体の切っても切れない関係とは

成長期まっただ中の子供のうちに、身長をグングン伸ばして最終身長を高くしたい!――こんな願いを込めて身長サプリメントを選ばれるご家庭が増えてきています。しかし「サプリメント」と聞くと、日本ではまだまだ「 …

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)とカラダアルファの成分を徹底比較-身長サプリは目的に合わせて選ぼう!

身長サプリメントについてインターネット上で調べていると、多数の口コミサイトで取り上げられているのが「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」と「カラダアルファ」。両者ともに実際の購入者やリピーター …

身長サプリメントは粉末、錠剤、チュアブルのどれがオススメ?それぞれのメリット・デメリットを徹底解明します!

一般的によく見かける身長サプリメントの形状は様々ですが、大きく3種類に分類することができます――1つ目が、(薬のように)水と一緒に飲み込む「錠剤」タイプ。2つ目が、水や牛乳などの液体に溶かして飲む「パ …