正しい姿勢を心がけさせよう

正しい姿勢を心がけさせよう

姿勢が身長へ及ぼす影響

画像

最近では、姿勢が悪く猫背の子供を多く見ます。
背中を丸める、姿勢が悪い状態では、本来の身長に比べて2~3センチ低く見えてしまいます。
逆に言えば、猫背を治すだけで身長が2~3センチ伸びたように見えます。2~3センチでも、実際に受ける印象はかなり違ってきます。
中には、5センチも伸びたと云う人もいるとの事、驚きです。

猫背のように姿勢が悪い状態は、実際の身長よりも小さく見えるだけでなく、人に与える印象まで悪くなってしまいます。
猫背は、背骨が歪曲に曲がってしまったように感じる方も多いと思いますが、実際は、背骨を支える筋肉(背筋や腹筋など)が弱くなり、自然な状態の背骨の形が維持できなくなっている状態です。
その上、背骨の周囲の筋肉が弱まるとともに固まってしまい血行が悪くなる為に、骨の成長を阻害するだけでなく、肩コリや頭痛と云った健康面にまで、悪影響を及ぼします。

背筋を伸ばそう!

現代人は長時間イスに座ってデスクワークや勉強を行うなどと云った、背骨が曲がってしまう原因が沢山あります。
自分では猫背ではないと思っている方も、専門のカイロプラティックなどで診て貰うと、多くの人に背骨の歪みや湾曲が見つかります。
曲がった背骨をまっすぐに伸ばすだけでも、個人差はありますが身長が数センチ伸びますし、見た目の印象もかなり変わります。
また、一日中、常時背筋が伸びた良い姿勢で過ごすと骨が伸びやすくなります。

背筋を伸ばすには、肩を後ろに巻き込むような感じで引いて、胸を前に張ると背筋が伸びた姿勢になります。
最初は、すぐに元の姿勢(猫背)に戻ると思いますので、時間を決めて背筋を伸ばすようにしていくと良いかもしれません。

猫背を治すと身長も伸びる?!

背をまっすぐにして姿勢良くする。それだけでも、殆どの人は身長を高くする事が出来ます。
背中が丸く前かがみになっている猫背。実は猫背だと実際の身長よりも3センチほど低く見えてしまいます。
それどころか、これから身長が伸びて行く成長期の子供の猫背は、身長を伸ばすことを妨害までしてしまいます。
猫背で、ず~っと曲がっている状態の背骨よりも、まっすぐに伸びている背骨の方が伸びやすいのは明白です。

それに、あまり無理な状態で骨が成長すると、結局は骨の関節が変形したり炎症を起こしたりと云った症状を引き起こす危険性もあります。
また、順調に背が伸びたとしても、子供のころから猫背が習慣化していると、正しい姿勢を保つのが難しくなり、実際の身長より数センチ低く見られてしまいますので、子供のころから、しっかりと背筋を伸ばした姿勢が身に付くように気を付けてあげたいものです。

投稿日:

執筆者: